スポンサード リンク

2012年03月24日

【咲-Saki- 9巻】 「熱き闘志の彼女たちが卓上という名の舞台で熾烈に舞う!! 」 【感想】

$えんせいかの一日の様子
咲-Saki- 9巻

本編である”咲-Saki-”も購入してまいりましたよ。
特典のクリアカードは、小林 立先生のお得意?wの遠近感のある立ち絵となっています。
絵のこと詳しくないから分からないですが、素人からすると描くの難しいように感じますわ。
背景も細かく描かれてますし、とにかくすごいです!

関連記事
【咲-Saki- 阿知賀編 1巻】 「咲…宮永咲…! 私の倒すべき相手だ──!!」 【感想】

$えんせいかの一日の様子
9巻は、前回からの続きでインターハイ2回戦の模様です。
今までは勢いで進行していた印象ですが、今巻ではじっくりと1戦1戦が展開されていました。

こういっては何ですが、ちゃんと麻雀をしていると感じたんですよ。
派手な役での和了を連発したりせずに、しっかりと戦略立てて打っていましたね。

キャラクターの魅力だけでなく、麻雀というものを魅せていました。
この辺りは阿智賀編とは異なっていますね。(進行具合が違いすぎるって言う話ですが・・・w)

$えんせいかの一日の様子
清澄の部長である竹井 久の出番。
この卓には、特別な能力的なものを持っているものもおらなかったので
上記で書いたような今までとは違った”咲-Saki-”の麻雀というものが見れたのでしょうね。

となると、10巻では和と咲が出てくると思われるので、
勢いがすごくて、激しい麻雀が描かれるのでしょうねー!

今回のようなじっくりと麻雀をしているところを楽しむというのもいいですが、
通常では考えられないツモりようなどといった、勢いにのったのも
ワクワクして読者としては楽しいですね♪
勢いがあったほうが麻雀を知らない人にとっても読みやすいってのもあると思いますしね。

自分は少し麻雀をかじっている程度なので、役から点数計算など
麻雀の全てを把握しきりたいと改めて思ったので、
また1から勉強しなおしですかね!


気に入っていただけたら是非クリックお願いします(≧ω≦)b

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)咲日和(1) (ビッグガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)
咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)
咲日和(1) (ビッグガンガンコミックス)






posted by えんせいか at 21:20 | Comment(0) | コミック>発売日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。