スポンサード リンク

2011年12月30日

【アニメ】 オリジナルアニメが目立った1年

こんにちは、えんせいかですw

毎年、数多くのアニメが放送されるわけですが、
そんな中今年はオリジナルアニメが多かった年でしたね。

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版)  [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。


タイバニやあの花など、放送されていた頃はかなり注目されていました。
タイバニなんて放送前はほとんど注目しているひとがいなかったにもかかわらず、
王道な展開所が評価されぐいぐいと名前が広がっていったのには驚きました。

あの花は、純粋に感情移入したって人や、途中途中の悲しいシーンから
エンディングテーマに「secret base 〜君がくれたもの〜」だったりと、
色々な方面から注目を浴びていましたねー。

さて、今年のオリジナルアニメで最も話題になったといえば・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
$えんせいかの一日の様子
魔法少女まどか☆マギカ
まどマギに関しては、制作陣から既に話題にあがっていましたよね。
人によってはここ数年で一番面白いアニメだったと言うぐらいの方もいますし、
確実に成功したアニメの1つと言えるでしょう。

オリジナルアニメって原作がないので、視聴者側は誰一人として続きが分からないのです。
なので次の展開の考察、予想などが、ものすごく盛り上がるんでしょうね。

Twitterが広まってきた影響もあり、より一層情報が手軽に共有できるようになったのも
大きな影響の1つといえると思います。

オリジナルアニメの他には、”らき☆すた”や”けいおん!”のように、
女子学生4人+αで展開されていくゆるゆりも人気を集めましたね。

成功例があるものに似たジャンルや、構成のものが今後も多くアニメになったりするんでしょうかね。
オリジナルアニメの中にも、たまゆらが4人+αで展開されていましたが、
あのアニメはゆるやかな雰囲気で描かれているので、けいおんやゆるゆりのような
テンションのものではなかったためか話題性は低かったかもしれませんね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
オリジナルアニメが好きな自分としては、毎クール楽しみがあってよかったですね。
来年も今年のようにオリジナルアニメが多く放送されるといいのですが、どうなることでしょうかねー?

来年1月から放送されるアニメに関しては、今回は時間の都合上まとめることはできませんでしたが、
感想記事は毎話は無理としても、出来る限りアップする予定でいます!


気に入っていただけたら是非クリックお願いします(≧ω≦)b

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-04-27)
売り上げランキング: 415

ANOHANA FES.MEMORIAL BOX【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 379
posted by えんせいか at 12:00 | Comment(2) | 【アニメ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

【ゲーム】 「プレイするジャンルが1つ増えた!?」なゲーム事情

こんにちは、えんせいかですw

今年プレイしたゲームのお話でもしようと思うのですが、
如何せんプレイ本数が昨年に比べて格段に少ないってところがあるから
大したこと書けないんですよね・・・。

今年は新作タイトルで購入したのが、なんと・・・2本だけなんです!

スーパーストリートファイターIV アーケードエディションコール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)【CEROレーティング「Z」】 (特典なし)
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)【CEROレーティング「Z」】 (特典なし)


今年の新作でプレイしたのが上の2本となりますね。
どっちもマルチタイトルとか気にしたらダメだと思うよ・・・うん。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Super Street Fighter IV Arcade Edition(輸入版)
まずはスーパーストリートファイターIV アーケードエディションについて。
バージョンアップしてるだけで新作ではないんだよね。 細かいことは気にしないでいいか。

格闘ゲームっていうのは今までほとんどプレイしてきませんでした。
すごいやりたいと思っていたのですが、なんか手を出せずにいたんですよね。
なんか奥が深そうで、初心者なんかが楽しめないんじゃないか・・・っていう先入観があって。

だけど、実際にプレイしてみればそんなことはなく、
キャラクターを動かしているだけでも楽しいと感じましたね。

知らぬ間に、トレーニングモードに何時間かこもったりしてコンボ練習したりと、
すっかりスパ4を満喫していました!

トレーニングモードにこもるきっかけってのは、
やっぱり負けたくないじゃん?っていう大した理由じゃないんですけどねー。
対戦ゲームは勝ってなんぼ、熱いゲームができてなんぼ何じゃないかなって思うので、
そのレベルまで自分の底上げが必要なんじゃないかなーって。

でもある程度の練習をしないといけないってのは、
ゲームとして万人受けしにくいってのはあるのでしょうけどね^^;

何はともあれ、今までプレイしてこなかった”格闘ゲーム”というジャンルも
それなりにプレイできるようになってきたので、ストリートファイター以外の
タイトルにも来年は手をだせていけたらなーって思ってますよ!

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)
お次はコール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3について。

毎年おなじみのコールオブデューティーシリーズですが、
発売日すぐには買わないだろうなーと思っていながらも結局は買ってしまっています・・・w

今年発売のMW3は、一昨年MW2の続編となっています。
なのでストーリーが気になる方は買って損はないかと思いますよ!?

ただ、目新しさを求めたりしているなら物足りなく感じると思うので、
素直にストーリーが気になる人がプレイするといいでしょう。

それからオンライン対戦ですが、BOの対戦が好きだった人は少し不満を感じるかもしれないですね。
逆に、MW2のオンライン対戦が好きだった人はハマると思います。
どうしてMW3のオンラインの対戦に不満を感じるかは、また別のときにでも・・・w

しかし、MW2にもあった”スペシャルオプス”が今作にもあるので、
協力しながらプレイするのが好きな人、あらゆる場面のミッションをこなす人が好きな人は
スペシャルオプスだけの目的で買っても楽しめること間違いなしじゃないかな!?

スペシャルオプスが好きな身としては、全てのミッションを最高難易度でクリアしてみせますとも!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今年発売したタイトル以外も合わせれば10本↑だと思いますけど、
それにしても昨年に比べれば随分と少なくなりましたね。 昨年が多かったってのもあるだろうけど・・・w

まぁ今年は格ゲーの面白さってのを知ることができましたし、
来年もほとんど触れてないジャンルをプレイしていきたいところですね!
ぷよぷよみたいなゲームを詰めていくとか・・・w


気に入っていただけたら是非クリックお願いします(≧ω≦)b

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
カプコン (2011-06-30)
売り上げランキング: 667

posted by えんせいか at 12:00 | Comment(0) | 【ゲーム】色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。